VoIPとは何ですか?⚡️どのように機能しますか?

ボイスオーバーインターネットプロトコル(VoIP)は、誰でもインターネット接続を介して電話をかけることができる実証済みのテクノロジーです。ブロードバンドの台頭により、VoIPは消費者と企業の両方の電話サービスの決定的な選択肢になりました⚡️

人々は、従来の電話回線を介してVoIP電話サービスを利用することを楽しんでいます。それはなぜでしょうか?理由はアナログ電話よりもはるかに多くの機能を提供するからです。そしてそれは半分以下のコストでそれをすべて行うことができます。

クラウド電話サービスプロバイダーには、標準の電話サービスにはない強力な機能が含まれています。自動応答、通話録音、カスタム発信者ID、ボイスメールから電子メールなど。さらに、どこからでも電話に出て仕事をすることができます。

このガイドを拡張して、Voice over InternetProtocolについて知っておくべきことを詳しく見ていきます。VoIP電話サービスのメリットなど、知っておくべきことをすべて網羅します。

What?

VoIPとは何ですか?

VoIPは、Voice over Internet Protocolの頭字語であり、インターネットを介して電話をかけたり受けたりする方法を説明しています。ほとんどの人はVoIPを地元の電話会社の代わりと考えています。

IPアドレスについて聞いたことがある場合は、それがインターネットプロトコルアドレスです。IPアドレスは、コンピューターとデバイスがインターネット上で相互に通信する方法です。

VoIPは実際にはそれほど新しいものではありません。テレフォニーは、90年代後半から、電話を運ぶためにデジタル回線に依存してきました。VoIPは、無制限の数の通話を処理するための費用効果の高い方法です。

VoIPは既存のインターネット接続を使用します。

インターネットに接続している場合は、市内電話サービスを必要とせずに誰にでも電話をかけることができます。VoIPソリューションは、長年のオープンスタンダードに基づいて構築されているため、どのコンピューターでも機能します。

VoIPサービスプロバイダーは、通話を確立するだけではありません。これらは、既存の電話ネットワークを介して発信および着信コールのルーティングを実行します。固定電話と携帯電話は、公衆交換電話網(PSTN)に依存しています。

従来の電話は、アナログ回線を使用して音声信号を伝送します。電話をかけたい場合は、追加の配線を設置する必要があります。

多くの企業は、電話サービスに専用のハードウェアを使用しています。この機器は構内交換機(PBX)として知られています。内部電話内線番号を公衆電話網に接続します。PBXは通常、セットアップと保守にかなりのコストがかかります。

おすすめのPBXサービス一覧まとめ[無料有料比較]

VoIPは、電話をデータに変換し、インターネット経由で送信します。Wi-Fi信号が強い場合は、イーサネットケーブルを使用するか、スキップすることができます。これは、古い電話システムよりもはるかに低コストで行われます。Voice over IPには、従来の電話サービスに比べて多くの利点があります。

How?

メニューへ ↑

VoIPはどのように機能しますか?

Voice over IPは、インターネットの重要な構成要素であるインターネットプロトコルを使用します。IPテレフォニーは、100年前の通信システムからの大規模な革新です。

電話の場合、会話は小さなデータパケットを使用して交換されます。インターネットは、これらのデータパケットを1秒未満で世界中に送信できます。インターネットテレフォニーの場合、これらのパケットは電話とVoIPプロバイダーの間を移動します。

VoIP電話システムは、他の電話機間以上、他の電話会社への呼び出しを容易にします。また、ボイスメール、通話転送、通話録音などの他の便利な機能も提供します。

簡単い説明するとVoIPの仕組みは以下の通りです。

VoIP の仕組み
VoIPの仕組みを4ステップでご紹介します。
接続
電話機は、ローカルエリアネットワーク(LAN)のスイッチまたはルーターに接続します。
IP電話はVoIPサービスプロバイダーに相手に電話をかけるように指示します。
電話番号をダイヤルすると、IP電話はVoIPサービスプロバイダーに相手に電話をかけるように指示します。
データパケットの変換
VoIPサービスは通話を確立し、IP電話からのデータパケットを交換します。
音へと変換
VoIP電話は、これらのデジタル信号を聞こえる音に変換します。

VoIPは、電話会社を完全にバイパスします。ブロードバンドインターネット接続がある場所ならどこでも、VoIPを使用できます。これは、アナログ電話システムからの重要なアップグレードです。

VoIPを使用するには、高価な専用機器が必要でしたが、それは20年以上前のことです。現在、VoIPは、Session Initiation Protocol(SIP)などのオープンスタンダードに基づいて構築されています。SIPは、さまざまなデスクフォン、会議電話、およびVoIPアプリ間の完全な相互運用性を提供します。

Pros and Cons

メニューへ ↑

Voice overIPの長所と短所

VoIPへの電話を処理するためにVoIPを検討する際に考慮すべき賛否両論があります。ボイスオーバーIPのメリットとデメリットを正直に見てみましょう。

VoIPの利点
  • 低コスト:多くの消費者と企業は同様に大幅なコスト削減を実現し、電話料金を60%以上削減しました。
  • 高品質の音質:通話品質に顕著な違いがあるため、音声がこもったりぼやけたりすることはありません。クリアに聞こえます
  • リモート対応:どこで仕事をしていても電話サービスを利用できます。自宅で仕事をする場合は、技術的な設定は必要ありません。
  • 世界中の誰にでも電話をかける:国際長距離電話料金は、メキシコに電話をかける場合は1分あたり0.04ドル、英国に到達する場合は0.01ドルと低くなっています。
VoIPの欠点
  • 高速インターネット接続が必要:VoIPはダイヤルアップまたは衛星ベースのインターネット接続ではうまく機能しません。電話回線ごとに少なくとも100kbps(0.1 Mbps)が必要です。
  • 緊急サービスの制限:万が一VoIP電話から100に電話する必要がある場合は、オペレーターに実際の場所を伝える必要があります。Voice over IPシステムは、デフォルトで会社の郵送先住所を公安事業者に送信します。
VoIPのセットアップは、2本のワイヤーを差し込むだけで簡単です。

Question

メニューへ ↑

VoIPは使いやすいですか?

VoIPはセットアップが簡単で、日常の個人通話やビジネス通話に使用できるということです。インターネット接続が機能している限り、インターネット経由で電話をかけることができます。

SkypeやWhatsAppなどの独自の通話アプリとは異なり、任意の電話番号に電話をかけることができます。VoIPサービスを使用して、docomo、au、NTTなどの電話会社を使用している人に電話をかけることができます。通話品質の向上以外は、違いもわかりません

セットアップに関する限り、技術的なことは何もする必要はありません。壁に電源コードを接続し、電話にネットワークケーブルを接続できる場合は、VoIPを使用できます。

iPhoneまたはAndroidでVoIP電話サービスを使用するのはさらに簡単です。無料のVoIPアプリをダウンロードしてサインインすると、VoIPを使用して電話をかける準備が整います。

How much?

メニューへ ↑

VoIPの費用はいくらですか?

VoIPのすべての機能を考慮すると、驚くほど安価です。簡単に言うと、VoIPの料金はユーザーあたり月額約35ドルになると予想できます。従来の電話システムやオンプレミスのPBXと比較すると、コストの節約は非常に劇的です。

Features

メニューへ ↑

VoIP電話システムの主な機能

これらのビジネス電話の機能は、ニーズに応じて多かれ少なかれ重要になります。

メニューへ ↑

1)自動応答

着信を迎える電話メニューでプロのイメージを投影します。会社に電話して、販売のために1、サポートのために2を押さなければならなかった場合は、自動応答を使用しました。

自動応答は、発信者を適切な人または部門に誘導するのに役立ちます。営業時間外にボイスメールまたは他の場所に通話を転送できます。

メニューへ ↑

2)モバイルアプリとデスクトップアプリ

現在、いくつかのVoIPサービスプロバイダーが、コンピューターとモバイルデバイス用のアプリを提供しています。

自宅で仕事をするために、チームにVoIPソリューションを装備することがこれまで以上に重要になっています。これらのアプリを使用すると、電話をかけたり、電話会議に参加したり、テキストメッセージを交換したりできます。

これらの通信アプリは、個別のデスクフォンの有無にかかわらず使用できます。それはあなたの選択です。

メニューへ ↑

3)HD通話品質

発信者に繰り返してもらうことほど、失礼なことはありません。HD Voiceは、通話の音質を向上させます。このVoIPテクノロジーにより、通話は標準の通話の2倍の明瞭さで聞こえます。 さらに豊かなサウンドを実現するために、多くのVoIPヘッドセットと電話はノイズキャンセリング機能を備えています。この高音質は、長距離電話でも目立ちます。

メニューへ ↑

4)ユニファイドコミュニケーション

VoIPは、ユニファイドコミュニケーション(UC)と呼ばれる概念を通じて、チームのワークフローを向上させます。いくつかの異なるアプリを使用する代わりに、会社の通信プラットフォームは完全に統合されています。従業員同士や顧客とのつながりがさらに簡単になりました。モバイルデバイス間で通話を切り替えることもできます。チームは、ビデオと画面の共有を介して会議を行うことで、作業をより迅速に行うことができます。UCは、リアルタイムのコミュニケーションを直感的で整理されたものにします。

UCプラットフォーム内の主要な機能のいくつかを次に示します。

  • インスタントメッセージング
  • チームチャット
  • ビデオ会議
  • 画面共有
  • 電話会議
  • モバイルアプリとデスクトップアプリ
メニューへ ↑

5)通話の暗号化とVoIPセキュリティ

VoIPセキュリティはビジネスオーナーにとって最優先事項です。電話には、クレジットカード番号や人事部の会話などの機密情報が含まれています。これらの資産を保護する必要があります。そうしないと、コストがかかる可能性があります。

データパケットがインターネットを通過する場合でも、VoIPは安全です。IP電話システムにはセキュリティが組み込まれており、悪意のある人物があなたの電話を盗聴するのを防ぎます。

通話の暗号化については、VoIPサービスプロバイダーにお問い合わせください。TLSやSRTPなどのVoIPテクノロジーは、通話データをスクランブルし、盗聴をほぼ不可能にします。

メニューへ ↑

6)通話録音

電話システムを活用して、顧客とスタッフ間の通話を録音します。あなたのチームは注意深く正確に電話を処理していますか?

電話システムを介して通話を録音すると、チームが改善すべき領域が明らかになります。さらに、安全であるため、許可された担当者のみがアクセスできます。

Tips

メニューへ ↑

最高のVoIPプロバイダーを選択するためのヒント

VoIPの機能と要件がわかったら、予算に合った、一緒に成長できるサービスプロバイダーを探してください。カスタマーレビュー、ライブヘルプの利用可能性、およびドキュメントを考慮に入れてください。

VoIP電話サービスプロバイダーで探すべきいくつかの要素は次のとおりです。

  • 最小限のダウンタイムで実証済みの信頼性
  • ネットワークと互換性があること
  • ライブサポートは24時間年中無休で利用できるか
  • 押し売り感のないセールス対応
  • オプションの専門サービス
  • 同様の業界のクライアントの例

以下はクチコミネットに掲載されいるVoIPサービス一覧です。ソフトウェア検索にご利用ください。

海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 3
比較表に追加する
8×8 VoIP
オススメに保存済お気に入りから削除しました 3
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
Phone.com
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
Acefone
メニューへ ↑

Acefone

どこからでも作業
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
RingCentral
メニューへ ↑

RingCentral

✅サポート: Eメール, チケット, ライブチャット, 電話
✅料金モデル: 年額制, 月額制, 要相談
( 5.00/5★)
オススメに保存済お気に入りから削除しました 14
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
Blueface(ブルーフェイス)
メニューへ ↑

Blueface(ブルーフェイス)

✅サポート: Eメール, 電話
✅料金モデル: 月額制
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
Aircall(エアコール)
メニューへ ↑

Aircall(エアコール)

✅無料試用: あり
✅デバイス: Android, iOS, Mac, Web・クラウド, Windows
✅サポート: Eメール, ライブチャット, 電話
✅料金モデル: 年額制, 月額制
( 3.00/5★)
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
CloudTalk(クラウドトーク)
メニューへ ↑

CloudTalk(クラウドトーク)

✅無料試用: あり
✅デバイス: Android, iOS, Linux, Mac, Web・クラウド, Windows
✅サポート: Eメール, チケット, ライブチャット, 電話
✅料金モデル: 年額制, 月額制
( 5.00/5★)
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 2
比較表に追加する
JustCall(ジャストコール)
メニューへ ↑

JustCall(ジャストコール)

✅デバイス: Android, iOS, Mac, Web・クラウド, Windows
✅サポート: Eメール, ライブチャット, 電話
✅料金モデル: 月額制
( 5.00/5★)
オススメに保存済お気に入りから削除しました 2
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
Nextiva
オススメに保存済お気に入りから削除しました 1
比較表に追加する
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 46
比較表に追加する
Skype(スカイプ)
メニューへ ↑

Skype(スカイプ)

✅最大人数: 50人
( 4.11/5★)
オススメに保存済お気に入りから削除しました 46
比較表に追加する
【無料プランあり】
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 2
比較表に追加する
Cisco Jabber
オススメに保存済お気に入りから削除しました 2
比較表に追加する

VoIPとは何ですか?

ボイスオーバーインターネットプロトコル(VoIP)は、誰でもインターネット接続を介して電話をかけることができる実証済みのテクノロジーです。ブロードバンドの台頭により、VoIPは消費者と企業の両方の電話サービスの決定的な選択肢になりました。 クラウド電話サービスプロバイダーには、標準の電話サービスにはない強力な機能が含まれています。自動応答、通話録音、カスタム発信者ID、ボイスメールから電子メールなど。さらに、どこからでも電話に出て仕事をすることができます。

現在のVoIPソフトウェアのトレンドは何ですか?

【5Gテクノロジーの採用】 5G、または第5世代ワイヤレスネットワークテクノロジーは、過去数年間で主に話題になり、2019年以降、多くの携帯電話会社が導入しています。5Gは、超低遅延、高マルチGbpsピークデータ速度を提供する機能を備えています。 【人工知能(AI)の統合】 人工知能は、テクノロジーセクターで最も急速に成長している要素のひとつであり、多くの業界でますます人気が高まっています。AIの統計によると、AI市場は55.6%のCAGRの巨大な速度で拡大していますが、このテクノロジーがもたらす無限の可能性を考えると、これは驚くべきことではありません。まず、AIは、テクノロジーを採用して以来、多くの業界が収益を増やすのに役立ってきました。それは人間の行動を複製し、決定を下すことができます。日常的なタスクを実行するための人間の入力の必要性を排除できるため、効率と生産性が向上します。人工知能はさまざまなセクターに無限の可能性を提供し、VoIPも例外ではありません。

VoIPはどのように機能しますか?

Voice over IPは、インターネットの重要な構成要素であるインターネットプロトコルを使用します。IPテレフォニーは、100年前の通信システムからの大規模な革新です。 電話の場合、会話は小さなデータパケットを使用して交換されます。インターネットは、これらのデータパケットを1秒未満で世界中に送信できます。インターネットテレフォニーの場合、これらのパケットは電話とVoIPプロバイダーの間を移動します。

VoIPの長所・メリットは?

低コスト:多くの消費者と企業は同様に大幅なコスト削減を実現し、電話料金を60%以上削減しました。
高品質のサウンド:通話品質に顕著な違いがあるため、音声がこもったりぼやけたりすることはありません。
高度な機能:プレミアム機能を活用して、自動応答、通話録音、通話キューなどの会社を運営します。多くの場合、ビジネス電話のサービスプランに含まれています。
リモート対応:どこで仕事をしていても電話サービスを利用できます。自宅で仕事をする場合は、技術的な設定は必要ありません。
世界中の誰にでも電話をかける:国際長距離電話料金は、メキシコに電話をかける場合は1分あたり0.04ドル、英国に到達する場合は0.01ドルと低くなっています。

VoIPの欠点・デメリットは?

高速インターネット接続が必要:VoIPはダイヤルアップまたは衛星ベースのインターネット接続ではうまく機能しません。電話回線ごとに少なくとも100kbps(0.1 Mbps)が必要です。
緊急サービスの制限:万が一VoIP電話から911に電話する必要がある場合は、オペレーターに実際の場所を伝える必要があります。Voice over IPシステムは、デフォルトで会社の郵送先住所を公安事業者に送信します。

VoIPの費用はいくらですか?

VoIPのすべての機能を考慮すると、驚くほど安価です。簡単に言うと、VoIPの料金はユーザーあたり月額約35ドルになると予想できます。従来の電話システムやオンプレミスのPBXと比較すると、コストの節約は非常に劇的です。

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

クチコミネット
Logo
検索
Generic filters

8月のトレンド🧐 : ノーコードディープフェイクSEOツールShopify仕入れ

Register New Account
Reset Password
サービスの比較
  • Total (0)
比較する
0