掲載サービス4000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎

[2020年]SNSに投稿するのに1番効果的な時間 (Facebook,insagram,Twitter)

前回の記事でもご紹介しましたが、現代は多くの日本人がSNS(Facebook,insagram,Twitter)を利用しているので上手く活用することで企業・ビジネスのブランド力を高めることができます。

今回は、海外のデータをリサーチして、SNSに投稿するのにベストな時間帯を見つけたのでご紹介しようと思います。ただし、答えは簡単ではなく、ほとんどのソーシャルメディアプラットフォームでは、コンテンツがいつ投稿されたかに関係なく、ユーザーに何を表示するかを決定するアルゴリズムのルールが異なります。つまり、ベストの時間帯に投稿したからと言って多くの人にリーチできるとは限りません。タイムラインに表示されるには様々な要素が関わってくるからです。

しかしながら、もし闇雲に好きな時間に投稿をしているだけなら、この記事が役に立つかもしれませんので、しっかりと読んでいただければと思います。

 

SNSに投稿するのに最適な時はいつなのか?

Sprout Socialのレポートでは、ソーシャルメディアソフトウェアでの20,000以上の顧客とのやり取りのデータを使用し、その結果をプラットフォームごとにまとめています。さらに、このレポートでは、各プラットフォームでさまざまな業界がどのように機能するかについても考慮しています。そのため、各プラットフォームのデータは、業種ごとのより詳細な分析を提供します。このレポートで取り上げられている分野には、消費財、メディア、教育、非営利団体、テクノロジー、ヘルスケアが含まれます。

英語になりますが、こちらから本文を読むことができます https://sproutsocial.com/insights/best-times-to-post-on-social-media/

 

1

Facebookでの最大のエンゲージメント時間

[2020年]SNSに投稿するのに1番効果的な時間 (Facebook,insagram,Twitter) 1

20億人を超えるアクティブユーザーからなるFacebookの大規模なユーザーベースは、プラットフォームをブランドにとって絶好の場所に置いています。このような多種多様なユーザーにより、オーガニックな投稿で視聴者にリーチする大きなチャンスがあります。

Facebookの最近のアルゴリズムの更新では、友人や家族からの投稿に重点が置かれています。そのため、投稿が真のエンゲージメントを促進する場合、より多くの人にリーチできる可能性が高くなります。

アルゴリズムはさておき、Sproutのチームがユーザーがプラットフォームで最もアクティブであることがわかった時間帯が以下になります。

Facebook

  • Facebookに投稿するのに最適な時間は、水曜日の午前11時と午後1時から2時です。
  • 水曜日はFacebookに投稿するのに最適な日です。
  • 投稿する最も安全な時間は、平日の午前9時から午後3時までです。
  • 日曜日は、その週のFacebookへの関与が最も少ない。
  • 早朝と夕方、午前7時前と午後5時以降は、1日あたりのエンゲージメントが最も少なくなります。

基本的に、ブランドは週の半ばに、具体的には午前と午後にアクティブユーザーにリーチする最良のチャンスがあります。このグラフからわかる興味深い点は、週末はFacebookに関するエンゲージがとても低くなります。このことから利用者は仕事中や学校の昼休み中にFacebookをチェックしていることがわかりますね。逆に週末にはFacebookには時間をかけないようです。

 

2

instagramでの最大のエンゲージメント時間

[2020年]SNSに投稿するのに1番効果的な時間 (Facebook,insagram,Twitter) 2

多くのブランドはまだInstagramへの投稿を重要視していませんが、写真シェアプラットフォームの急速な成長は無視できないものになってきました。

Instagramは、投稿が表示されるタイミングを決定するより複雑なアルゴリズムを持っているので一概には言えませんが、以下がスプラウトチームが出したinstagramの最適な投稿時間です。

Instagram

  • Instagramに投稿するのに最適な時期は、水曜日の午前11時と金曜日の午前10時から11時です。
  • 水曜日がInstagramに投稿するのに最適な日です
  • 投稿する最も安全な時間は、火曜日から金曜日の午前10時〜午後3時です。
  • 日曜日はInstagramで最も少ないエンゲージメントを受け取ります
  • エンゲージメントが最も少ないのは深夜1時から午前3時までの深夜と早朝です。

Facebookと同様に、週の半ばがプラットフォームに投稿するのに最適な時期です。ただし、Instagramでは、金曜日と土曜日に活動があるので、週末に向かっていくユーザーに何かPRできると効果的かもしれません。

3

Twitterでの最大のエンゲージメント時間

[2020年]SNSに投稿するのに1番効果的な時間 (Facebook,insagram,Twitter) 3

 

Twitterは、時系列のタイムラインを維持している数少ないプラットフォームの1つであるという意味ではユニークなプラットフォームです。ピーク時に投稿すると、フォロワーにあなたの投稿が表示される可能性が高まるだけでなく、フォローしている誰かが投稿を高く評価したり、コメントしたり、リツイートしたりした場合、ターゲットオーディエンス内の他の人々(ブランドをフォローしていなくても)も増加します。

以下がスプラウトチームが出したTwitterの最適な投稿時間です。

Twitter

  • Twitterに投稿するのに最適な時期は、水曜日の午前9時金曜日の午前9時です。
  • 火曜日水曜日がTwitterに投稿するのに最適な日です。
  • 投稿するのに最も安全な時間は、月曜日から金曜日の午前8時から午後4時までです。
  • 土曜日はエンゲージメントが最も少ない。
  • エンゲージメントが最も低くなるのを避けるための時間は、毎日午後10時から午前4時までです。

週の半ばはTwitterいおいてもエンゲージメントのベストタイムですが、Twitterには違いがあります。Twitterは、FacebookやInstagramに比べて、その日の早い時間にエンゲージメントが高くなる傾向にあります。朝刊の新聞のようにTwitterは利用されているということがわかりますね。

この朝の時間を狙うことが大事です。

4

LinkedInでの最大のエンゲージメント時間

[2020年]SNSに投稿するのに1番効果的な時間 (Facebook,insagram,Twitter) 4

LinkedInのプラットフォームは、ビジネスマンが主に利用しているため、他のプラットフォームとは異なります。主に、LinkedInは、業界内の他のユーザーとネットワークを構築したり、専門能力開発の洞察を得たりする専門家で構成されています。このため、特にB2B企業にとっては、投稿の価値が高まる可能性があるため、投稿を見てもらうことが重要です。

以下がスプラウトチームが出したLinkedInの最適な投稿時間です。

LinkedIn

  • LinkedInに投稿するのに最適な時期は、水曜日の午前8時から10時と正午木曜日の午前9時と午後1時から2時金曜日の午前9時です。
  • LinkedInに投稿するのに最適な日は、水曜日木曜日です。
  • 投稿するのに最も安全な時間は、火曜日から金曜日の午前8時から午後2時までです。
  • 1日あたりのエンゲージメントが最も少ないのは日曜日で、投稿の最も人気のない時間は毎日午後9時から午前3時までです。

水曜日がどのプラットフォームでもベストな時間だということがわかりましたね。

これがマーケティング担当者にとって何を意味するのか?

以上のように各プラットフォームのユーザーの稼働率が高い時間を見える化しましたが、これが最適な方法とは言い切れないのが難しいところです。ただし、これらの情報はマーケティング担当者が人々がこれらのプラットフォームを平均的にどのように使用しているかを理解するのに役立ちます。

例えば、週の半ばに、特に水曜日に人々がより活発になるという一貫した傾向があります。さらに、午前と午後はより多くのアクティビティがあり、夕方と週末には顕著な落ち込みがあります。各ブランド・企業はこのエンゲージメントが高い時間を目安にしてテストをしていくことで、独自のベストな時間を見つけることができるでしょう。

もちろん、投稿のタイミングも大事ですが、アルゴリズムには他の要素も関わってくるのでいいなやリツイートを増やせるようにコンテンツに磨きを掛けることにも力を入れるのを忘れないようにしましょう。

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password