掲載サービス5000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎
最終更新日:2020年10月31日

脆弱性管理

全 2 件を表示

海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 4
Orca Securityは数分で展開し、ワークロードレベルの詳細な可視性を提供します。インストールして更新を維持するエージェント、見落とされたアセット、DevOpsの問題、ライブ環境でのパフォーマンスへの影響はありません。
💰料金モデル: 要相談
海外
オススメに保存済お気に入りから削除しました 5
Rubrikは、リカバリ、検索、クラウド、および開発のために、ハイブリッドクラウド企業に即時のアプリケーション可用性を提供します。
💰料金モデル: 要相談

脆弱性管理プロセスとは何ですか?

脆弱性管理は、システムおよびシステム上で実行されるソフトウェアのセキュリティ脆弱性を識別、評価、処理、および報告するプロセスです。これは、他のセキュリティ戦術と一緒に実装され、組織が起こりうる脅威に優先順位を付け、「攻撃対象領域」を最小限に抑えるために不可欠です。

なぜ脆弱性管理が必要なのですか?

脆弱性管理には、ソフトウェアの欠陥を見つけてパッチを適用し、不要なアクセスを防ぐことが含まれます。モバイルデバイスとクラウドは新しい脆弱性をもたらし、包括的なセキュリティ戦略の一部である必要があります。

脆弱性管理とは何ですか?

毎年、何千もの新しい脆弱性が発見されており、組織はオペレーティングシステム(OS)とアプリケーションにパッチを適用し、ネットワーク環境全体でセキュリティ設定を再構成する必要があります。サイバー攻撃に利用される前に脆弱性に積極的に対処するために、環境のセキュリティに真剣に取り組む組織は、脆弱性管理を実行して、可能な限り最高レベルのセキュリティ体制を提供します。 脆弱性管理は、一般に、オペレーティングシステム(OS)、エンタープライズアプリケーション(クラウドまたはオンプレミス)、ブラウザー、およびエンドユーザーアプリケーションの脆弱性を識別、分類、優先順位付け、および解決するプロセスとして定義されます。

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password