loader image
掲載サービス5000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎
最終更新日:2020年8月12日

Thinkificのインストラクターとコース管理者👨‍💻の違いについて

こんにちは!クチコミネットのまとめ記事にようこそ!

今回はThinkificでよくある質問についてご紹介したいと思います。

インストラクター

よく誤解されますが、インストラクター自体は、サイト管理者・コース管理者などの役割権限とはまったく関係なく、単にランディングページや講座一覧に記載するための設定項目になります。インストラクターはただ単にサイト上に表示するための、設定項目です。
↓このようにLPなどにブロックで埋め込むことができます。 インストラクターのEメールを設定している場合は「Eメール」ボタンを表示させることができます。(非表示にもできます。) もちろん、Eメール自体を入力しなければ何も表示されません。
Thinkificのインストラクターとコース管理者👨‍💻の違いについて 1
インストラクターと、コース管理者やサイト管理者とは異なるので、生徒の受講開始などのアクションに応じて通知メールが届くというようなことはありません単なる表示用の設定項目になります。
※インストラクターはコースの設定を変更したり、コメントを読んだりする権限はありません。(そもそもアカウントではなく、ただの設定項目になります。)
※毎回の入力の手間を省くために、インストラクター一覧という画面があるだけのことになります
Thinkific公式ガイド
📑メニューへ ↑

コース管理者

完全なサイト管理権限をもつ「サイト管理者」と異なり、コース管理者は以下のことを実行する権限があります。Thinkificのプロプランでは、最大5人までのコース管理者を追加することができます。それ以上の人数のコース管理者が必要な場合は、プレミアムプランが必要で最大50人までのコース管理者を設定できます。
  • 新しいコースを作成する
  • 新しいインストラクターを作成する
  • コース管理者として割り当てられている既存のコースを編集する
  • コース管理者として割り当てられているコースの学生の進捗状況を表示する
  • コースのクイズと調査結果をエクスポートする
  • コースのディスカッションに 返信して管理する
  • 生徒の宿題を管理する
設定は「USER」ページから以下のように設定できます。
image.png
もしくは、特定のコース管理画面からも設定ができます。
image.png
コース管理者は担当しているコースのコメント(ディスカッション)を確認できます。
image.png
宿題の管理の行うこともできます。
Thinkificのインストラクターとコース管理者👨‍💻の違いについて 2
コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password