掲載サービス5000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎
LanguageTool
海外

LanguageTool

¥0

レビューを追加する
オススメ👍オススメに保存済お気に入りから削除しました 0

サービス概要

LanguageToolは、オープンソースのオンライン文法ソリューションであり、個人や企業が使用する校正プログラムです。このソフトウェアは、ユーザーが記事やテキストの文法的および文体的な問題を見つけて修正するのに役立ちます。英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語、ロシア語を含む複数の言語のエラー検出を実行する機能で知られています。他の文法やスペルチェックプログラムと比較して、LanguageToolは前者が検出できないエラーや問題を特定できます。

LanguageToolには、ユーザー辞書に単語を追加できる顕著な機能があります。これらの単語は、一般的に使用されますが、従来の辞書には含まれていません。また、ソフトウェアはさまざまな方法で使用できます。Google ChromeまたはMozilla Firefoxのブラウザー拡張機能として追加できます。最後になりましたが、LanguageToolには、ユーザーがテキストをすばやく校正するためのキーボードショートカットが用意されています。

メリットと特長

LanguageToolが他の文法やオンラインで利用できるスペルチェックプログラムとの違いは、多数の言語をサポートしていることです。文法の間違い、つづりの間違い、20以上の言語の記述問題を検出する機能があります。したがって、英語で書かれていない記事でさえ、校正してエラーがないことを確認できます。

複数の言語をサポートしているため、それらの言語のバリエーションも考慮されます。たとえば、文法やスペルの誤り、文体の問題がないかテキストをチェックする際に、アメリカ英語とイギリス英語の違いを考慮に入れています。

オンライン文法チェッカーは、従来の辞書にはない単語の記録を保持する個人用辞書を提供しますが、誰かの母国語の一部である可能性があります。ユーザーは、LanguageToolの個人用辞書にそのような単語を追加でき、ソフトウェアによって適用される文法およびスペル規則の例外として扱われます。これは、LanguageToolがルールに基づいてテキストをチェックするためです。ただし、ユーザーは不要なルールを無効にすることができます。

最後に、LanguageToolは、Firefox、Chrome、Google Docs、LibreOffice、またはMicrosoft Wordのアドオンまたは拡張として使用できます。例として、MS Wordアドオンを使用すると、ユーザーはテキストを直接Wordで確認できます。正しくない単語やフレーズが強調表示されます。ユーザーがクリックすると、ポップアップウィンドウに説明と提案が表示されます。ユーザーは提案された修正をクリックして、元の単語を置き換えることができます。

機能

  • 多言語サポート
  • さまざまな言語にわたる文法、スペル、およびスタイルチェック
  • 個人辞書
  • 推奨される修正
  • 自動修正
  • ルールベース
  • ルールを有効または無効にする
  • アドオンまたは拡張として使用
  • デスクトップ用スタンドアロン
  • キーボードショートカット
  • プライバシー

追加情報: LanguageTool

対応デバイス Linux, Mac, Web・クラウド, Windows
サポート手段 , ,
料金モデル 年額制, 月額制, 無料, 要相談

動画: LanguageTool

みんなのレビュー・評判・口コミ

0.0 / 5
0
0
0
0
0
レビューを書く

このサービスに関してまだレビューがありません。あなたの経験を皆さんにシェアしましょう!

“LanguageTool” に最初のレビューをしましょう✍🏻

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password