掲載サービス5000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎

[初心者向け]デジタルマーケティングに役立つヒント 23個

最近では消費者の80%がインターネットでローカルビジネスを見つけていると言われています。それだけオンラインでのデジタルマーケティングの重要性は高まっています。今回は優れたマーケティングを行うためのヒントを「検索広告」「ウェブサイト」「SEO対策」「SNS」からの観点からご紹介します。初心者の方から、玄人の方にも役に立つと思います。

「検索広告」のヒント

1.検索広告に表示されるURLを最適化して、宣伝する製品またはサービスに関連するようにします。適当なURLつかないようにして下さい。

2.見出しにターゲットキーワードを含めて、入札したキーワードと一致またはほぼ一致するコピーを作成して、それらのキーワードで広告が表示される可能性を高めます。

3.消費者に何をしてほしいかを直接述べる、検索広告に対する行動を促す強力なフレーズを書きます。たとえば、「無料見積もりのxxxお問い合わせ」や「50%クーポンを取得」などです。

4.貴重なテキスト広告の文字数の中に会社名を含めないでください。最適化されたURLに既に含まれているはずです。大切な文字数は会社名ではなくて、サービスやキャンペーンの紹介に使ってください。

5.テキスト広告では正しい句読点を使用する必要がありますか? ⇒ はい!

 

「ウェブサイト」のヒント

6. 2010年以降にWebサイトを更新していない場合は、今すぐ更新してください。クリーンでモダンなデザインは、デジタルマーケティングの鍵であり、今日のベストプラクティスとWeb標準に確実に適合します。

7.ウェブサイトをモバイルフレンドリーにします。

8.サイトのメタデータ(タイトルタグ、説明、代替テキストなど)を正確に入力します。そうしないと、SERP(検索結果の表示)の可視性に悪影響を与える可能性があります。

9.ウェブサイトにビジネスブログを追加することは大きな効果があります。それはあなたのサイトのSEOを後押しし、あなたを競争から引き離し、あなたの知識と専門知識を実証するのに役立ちます。それは双方に有利な状況です。

10.地元の消費者に見つけてもらえるようにするには、住所や地域ターゲティングされたキーワードなどの地域情報を使用してサイトを最適化する必要があります。

 

検索エンジン最適化(SEO)のヒント

11.関連性を証明するためにオリジナルの共有可能なコンテンツを定期的に作成して宣伝してください。検索エンジンにランク付けをしないと、ビジネスブログを作成しても意味がありません。

12.ブログの共有ボタンを有効にして、読者がコンテンツをソーシャルメディアページに簡単に投稿し、訪問者をWebサイトに連れ戻すことができるようにします。

13. Google+ローカルページを最適化して、会社名、電話番号、場所、営業時間をGoogleマップとGoogleのローカル検索結果に表示します。

14.都市、近隣地域、郵便番号などの地域固有のキーワードをWebサイト、ブログ、さらにはソーシャルメディアのコピーに含めて、これらの用語の検索結果に表示します。

15.ブログ投稿を一度だけ宣伝しないでください。追加の閲覧数、共有回数を増やすために、魅力的な画像、引用、または質問としてそれらを再利用できます。

16.インフルエンサーや、信頼性がすでに確立されている他の業界関連のWebサイトからバックリンクを取得することは、独自の権限を構築し、サイトへの訪問を増やすのに最適です。

17.肯定的なレビューは検索エンジンの結果でランク付けされるので、消費者にあなたのビジネスを選択するように説得するために、高いランキングで肯定的なレビューを生成します。

18.肯定的なレビューを受け取ったら、それらをウェブサイトやソーシャルメディアサイトで宣伝して、ソーシャルサイトやローカルディレクトリであなたのビジネスを検索する消費者があなたのビジネスについて他の人が言っている素晴らしいことを見ることができるようにします。

19.画像はあなたのビジネスをPRするのに役立ち、それらはまた検索エンジンでランク付けされます。画像に「photo.jpg」という名前を付けないでください。代わりに、よりわかりやすい名前を付け、検索結果に画像が表示されるようにWebサイトに代替テキストまたはキャプションを追加します。

 

「SNS」のヒント

20.ソーシャルメディアに投稿したりコメントしたりする前に、考え、見直し、もう一度見直します。現在はスマホでスクリーンショットを簡単に撮ることができてしまうので、投稿内容を間違えても完全に削除することは困難になります。

21.従業員は個人的にもオンラインでもブランドを代表するため、少なくとも内部情報の共有を許可するソーシャルメディアポリシーを実装します。

22.トレンドのハッシュタグにジャンプする前に、その大元を確認してください。そうしないと、ソーシャルメディアで後悔する可能性があります。

23.好き嫌いに関わらず、SNSでブランドを「共有」します。また、消費者はあなたについて良い会話と悪い会話を始めることができるので、新しい言及、コメント、またはメッセージを通知するアラートを設定してください。

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password