【最新】⭐️Windows 11で欠けている新機能について

Microsoftが6月24日に新たに発表した「Windows 11」はいくつかの興味深い新機能とリデザインされたインターフェースをもたれします。クチコミネットのこの記事では新しいWindows 11についてご紹介します。

【最新】⭐️Windows 11で欠けている新機能について 1

Windows 11は「仮想デスクトップの作成」「ウィジェット」「Andoridアプリのダウンロード」など多くの新しい機能が搭載されています。

ただ、一方期待されていたのにもかかわらず、改善されなかった機能もあります。もしWindows10からのアップデートを考えている方は、一度以下のリストを確認していただいて、問題ないかをチェックしてください。

垂直タスクバーオプション

【最新】⭐️Windows 11で欠けている新機能について 2

Windows 10のタスクバーを画面の左端または右端の垂直位置に移動することはできますが、実際に画面下部以外に表示すると、少し使いにくさがありました。

今回のアップデートでどうなるかと思いましたが、結局のとろこタスクバーは下部に固定されるようです。

高速のシャットダウン、再起動、スリープからの復帰

【最新】⭐️Windows 11で欠けている新機能について 3

Windows 10を実行しているPCはタスクマネージャなどのアプリを完全に閉じないといけなかったので、シャットダウン、再起動、スリープからの復帰に時間がかかる場合がありました。Windows11 にてこれらの動作が高速化されることを期待していましたが、Microsoft社はイベント内ではこれについて言及しませんでした。

ドラッグアンドドロップ用の3本指トラックパッド

MacOSには、トラックパッド上で3本の指を使用してアイテムをドラッグアンドドロップするオプションがあります。しかし、Windowsマシンでは現在、これを行うためにダブルクリックする必要があります。

繰り返しになりますが、Microsoft社はイベント内ではこれについて言及しませんでした。

スクロール方向を逆にするシンプルなオプション

MacOSを使用すると、システム環境設定から必要に応じて、マウスのスクロール方向を簡単に逆にすることができます。しかし、Windows 10では、レジストリにアクセスする必要があり、それはより複雑なプロセスです。 

より簡単なユーザーアカウントの作成

Windows 10では、ログインして新しいユーザーアカウントを作成する必要があります。マイクロソフトでは、新しいアカウントもMicrosoftアカウントに連携することを勧めてきます。

ログインしたり、Microsoftアカウントの作成や接続を迫られたりすることなく、より簡単なユーザーアカウントの作成を望んでいましたが、Windows10同様にネット接続などが必要になりました。

【最新】⭐️Windows 11で欠けている新機能について 4

複数のカメラ、ウェブカメラ、マイク、ヘッドセットのセットアップの改善

在宅勤務の機会が増えてきたので、多くの方が複数のWebカメラ、マイク、ヘッドセットをPCに繋げるようなったかと思います。各位、筆者もスピーカーx2、マイクx2をPCに接続しています。

Windows10では各デバイスの切り替えに手間が掛かっていたので、Windows 11ではその点の改善を期待していましたが、イベント内では触れられませんでした。

Windows 11とは何ですか?

Windows 11は、Windows 10の次のメジャーリビジョンの名前です。新しい機能だけでなく、新しいブランド名として利用されます。

Windows 11はいつ入手できますか?

Windows 11は、6月28日の週にWindows Insiderで利用可能になり今秋からどんどん公開されるようになります。最初のWindows11搭載PCは今秋に出荷される予定です。Microsoft社によると、Wondows10からWindows11へのアップグレードは 2022年になるとのことです。

かならずWindows 11にアップグレードしなければいけませんか?

いいえ。Windows11は大幅な変更が含まれるアップグレードになるので、オプトアウトすることも可能です。Microsoftは 2025年まで Windows10をサポートしているので、それまではWindows10を使うことができます。

Windows 11には異なるバージョンがありますか?

Microsoftは、Windows 10HomeとWindows10ProをWindows10の異なるエディションと呼んでおり、Windows11 HomeWindows11 Proも発表される可能性があります。

Windowsの11のシステム要件は何ですか?

Microsoftは、オペレーティングシステムの最小ハードウェア要件を定期的に更新しています。(Windows 10のシステム要件は1GHz以上のCPU、2GBのRAMなどとなっています。)
まだ正式には公開されていませんが、少なくとも少なくとも第8世代IntelCoreCPUまたはRyzen2000のCPUのスペックが必要かと言われています。

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

クチコミネット
Logo
検索
Generic filters

8月のトレンド🧐 : ノーコードディープフェイクSEOツールShopify仕入れ

Register New Account
Reset Password
サービスの比較
  • Total (0)
比較する
0