【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ

ShopifyストアはWordPressのようにFTPに直接アクセスできる訳ではないので、簡単にバックアップを取ることが難しいです。クチコミネットではそんなShopifyのバックアップを簡単にしてくれるオススメのバックアッププラグインをご紹介しています。

Shopifyは完全にクラウドサービスなので基本的にサイトが突然ダウンするということはありませんが、もしものために定期的なバックアップを取っておくことをオススメします。

Shopifyでバックアップアプリが必要な理由

Shopifyはクラウドベースのプラットフォームなので、自動的にShopify側でバックアップを取得してくれます。しかしユーザーがそのデータにアクセスすることはできません。

なので、例えばストアで画像やアイテムを完全に削除するとそれはもう戻ってこないことになります。

また、バックアップの方法としてCSVファイルを出力して手動バックアップする方法もありますがテーマの情報やアプリの情報までダウンロードできる訳ではないので完璧な方法とは言えません。

バックアップ専用のアプリを使うことで、自動的にサイト全体のバックアップをしてくれます。なので、もしスタッフが間違えて商品を削除したり、テーマのカスタマイズを間違えて設定しまった時に復元することができます。

最高のShopifyバックアップアプリ

1

Rewind Backups

価格 $3/月~、無料トライアル7日間

Rewind Backupsを使うことで、簡単にShopifyストアをバックアップして、サイト変更があったとしても簡単に元に戻すことができます。また、定期的なバックアップにも対応しています。

特徴

  • 数分でデータを復元:トラブルでサイトがダウンした時でも数分でバックアップが可能
  • GDPR準拠:GDPR法に準拠しており、Shopifyへの接続は常に安全に行われます。
  • 他のアプリよりも多くのバックアップコンテンツ:以下の項目を保存してくれます。

バックアップするコンテンツ

  • 商品と商品画像
  • 顧客
  • 注文・コレクション
  • ブログ記事
  • ページ
  • テーマとテーマファイル
  • メニューナビゲーション
  • ストアポリシー
  • Location
  • 配送ゾーン
  • ギフトカード
  • メタデータ(エンタープライズプランの場合)

価格はサイトの注文数によって異なります。

【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 2

2

Automatic Backups

価格 $9/月~、無料トライアル14日間
【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 4

Automatic Backupsは、名前の通り、自動的にShopifyのデータを自動でバックアップしてくれます。差分を表示したり、日付を指定してその日の状態に戻すことができます。

特徴

  • コレクション、ブログ投稿、ショップページ、顧客、注文、およびテーマファイルの保存
  • ショップで何がいつ変更されたかを把握します。
  • GDPR準拠:プライバシー法が尊重されます。
  • カスタマーサポート

3

Backup by BackupMaster.io

価格 $4.99/月~、無料トライアル7日間

BackupMaster.ioは、Shopifyストアからデータを自動的にバックアップし、安全なストレージに保存します。アイテムが変更されると、BackupMaster.ioはバックアップ中にShopifyデータの新しいバージョンを保存します。そうすれば、以前のバージョンに復元でき、必要な正確な日時に復元できるようになります。

バックアップするコンテンツ

  • 商品と商品画像
  • 顧客
  • 注文・コレクション
  • ブログ記事
  • ページ
  • テーマとテーマファイル
  • メニューナビゲーション
  • メタフィールド
  • Location
  • 配送ゾーン
  • ポリシー
【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 6
4

ThemeWatch

価格:無料~(テーマごとに3ドル)

ThemeWatchは、以前の自動毎日バックアップまたは最後の手動バックアップと比較して、今日(または選択した他の日付)にテーマで変更されたファイルを表示します。

特徴

  • テーマへの変更の自動追跡
  • 自動毎日バックアップ
  • 手動バックアップ
  • 差分の表示
【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 8
5

Theme Backup

価格:$7/月~、無料トライアル7日間

Theme Backupは、名前の通りテーマのバックアップを目的としたアプリです。公開しているテーマを1時間ごとにバックアップを取ってくれます。サイト立ち上げ時はテーマをカスタマイズする機会が多いと思うので、このアプリで定期的にバックアップしておくことで、もし大きな変更でサイトがダメになってしまったとしても復元することができます。

特徴

  • シンプルなワンクリック復元:テーマで発生した問題を簡単に元に戻すことができます。
  • 1時間ごとの自動テーマバックアップ
  • テーマ履歴の変更点を比較する
  • タイムラインを下にスクロールし、復元したい過去のバックアップを見つけて、[復元]を押すだけで希望の日時のバックアップに復元することができます。
【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 10

Theme Save

価格:$1.99/月~、無料トライアル5日間

このアプリの特徴は、テーマのバックアップを最長100日間保存してくれることです。必要に応じて過去の状態に復元することができます。

【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 12

Data Backups & Recovery

価格:無料~

Warelyは、コストのかかるダウンタイムやエラーからストアを保護するための最良のソリューションを提供することに専念しています。

このアプリを使うことで、ストア全体のバックアップを安全な形で保存してくれます。

【7選比較】Shopifyのバックアップ用アプリまとめ 14

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

クチコミネット
Logo
検索
Generic filters

8月のトレンド🧐 : ノーコードディープフェイクSEOツールShopify仕入れ

Register New Account
Reset Password
サービスの比較
  • Total (0)
比較する
0