掲載サービス4000件以上の日本最大級のITレビューサイト😎

Gmailの安全性について知っておくべき5つの事実 [2020年]

Gmailはセキュリティ面で不安という声をよく聞きます。実際にはどのように機能しているかどうかをご紹介します。

1

Gmailはフィッシングに対して安全ですか?

Gmailの安全性について知っておくべき5つの事実 [2020年] 1

ハッカーは「フィッシング」攻撃を利用して、データを盗んだり、コンピュータを制御したりします。手口としては、リンクまたは添付ファイル付きのメールが送信されて、あなたがそれを開くと、彼らはあなたのコンピュータにアクセスできるようになってしまいます。

とある海外の調査では、GmailはOffice365やYahoo Mailよりもスパムやフィッシングメールの阻止においてはるかに優れているということがわかっています。Office365はいくつかのより良いスパムとフィッシング検出を発表しましたが、Gmailの長期的なパフォーマンスに非常に満足しています。グーグルは「囲碁の試合でプロ選手を倒した最初のコンピュータープログラム」を作成したほどの開発力があり、フィッシング詐欺に関してはGmailは完璧な対策が施されています。

2

Gmailは盗聴に対して安全ですか?

ハッカーはWebトラフィックを傍受できます。空港やコーヒーショップなどの公共の場所でフリーWi-Fiを使用している場合は特に脆弱です。

2014年に、GmailはすべてのトラフィックにHTTPSの使用を強制し始めました。これにより、ハッカーが安全でないwifiネットワークでメールを傍受するのを防ぎます。ブラウザのアドレスバーにあるこのロックを見て、HTTPSを使用しているかどうかを確認できます。

Gmailの安全性について知っておくべき5つの事実 [2020年] 2

3

Gmailはパスワード推測に対して安全ですか?

攻撃者がアカウントに侵入するために使用できるもう1つの方法は、パスワードを推測することです。Gmailでは、以下の3つの方法で攻撃からユーザーを保護しています。

2段階認証。これを使用することを強くお勧めします。有効になってる場合、アカウントにアクセスするには、スマートフォンでアプリまたはテキストメッセージを使用する必要があります。Gmailは、他の企業よりも優れた2要素認証を行っています。

パスワードの推測。誰かが何度もあなたのアカウントにログインしようとすると、Googleはそれらをロックアウトします。これは「ブルートフォース攻撃」と呼ばれています。

このアカウントでのアクティビティ。ボタンをクリックするだけで、アカウントが使用されている場所を正確に簡単に確認できます。ボタンをクリックして、他のセッションをロックアウトすることもできます。

Gmailの安全性について知っておくべき5つの事実 [2020年] 3

4

Gmailはモバイルで安全ですか?

Gmailには、AndroidまたはiOS(iPhone)で動作する優れたアプリがあり、メールを携帯電話に簡単に同期できます。または必要に応じて、デフォルトのメールアプリを使用できます。

携帯電話とGmailの間の接続にはSSL暗号化が使用されています。つまり、公共のwifiネットワークを使用している場合でも、スニッフィングを使用するハッカーはあなたのメールを見ることができません。

Gmailへの接続は安全ですが、携帯電話が安全であることを確認するには、さらにいくつかのことを行う必要があります。

  • 強力なパスワードで保護する
  • モバイル暗号化がオンになっていることを確認します(最新のモバイルデバイスではデフォルトでオンになっています)
  • 紛失または盗難時にスマートフォンを追跡する方法もあります
5

Gmailは政府に対して安全ですか?

実は政府が令状を取り、要求すればGmailはメールの提出をしなければなりません。

法執行機関へのアクセスを許可しないと主張するメールプロバイダーもありますが、それらを使用することはお勧めしません。Gmailには約10億人のユーザーがおり、令状の対象となっているのはそのうち69,000人だけです。

つまり、Gmailはそのようなことを心配する必要がない99.9999%の私たちにぴったりです。

コメントをいただけると嬉しく思います!

コメントを書く

Register New Account
貴重な経験をシェアしよう!
Reset Password